2013年04月09日

映画「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD] / メリル・ストリープ, ジム・ブロードベント, アレキサンドラ・ローチ, ハリー・ロイド, オリヴィア・コールマン (出演); フィリダ・ロイド (監督)

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・エディション [DVD] / メリル・スト...


 イギリスの元首相マーガレット・サッチャーが、政治家を志す頃から政界を引退するまでを回想という形式で描いている。回想はアルツハイマー型認知症を発症しているサッチャーの幻想や幻視があり、現実と過去とが混ざり合い進んでいく。


 認知症はサッチャーのような非常に知的で有能な人間、そして、「鉄の女」と呼ばれた強いメンタリティを持った人でも発症し人格が変わっていくことに驚く人も多いことだろう。


 メリル・ストリープが比類なき演技で第84回アカデミー賞主演女優賞を受賞した。サッチャー本人がそこにいるかのようだ。メイキャツプの手法も素晴らしく、同アカデミーでメーキャップ賞も受賞している。


 作品の全体の完成度というよりも、メリル・ストリープなのかマーガレット・サッチャーなのかわからなくなるほどの天才的女優の一本勝ちといった映画である。


 元首相は4月8日に死去されたとのこと。
 お疲れさまでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポチッ。<(_ _)>


posted by 雪あらし。 at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 観たり聞いたり。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪あらしさん、こんにちは。
まだこの映画見てないんですよね・・
とにかくメリル・ストリープってだけでも見る価値ありますよね。
さっそくTUTAYAに行かねば!!!
Posted by 赤鯉 at 2013年04月11日 12:21
赤鯉さんこんばんわ♪

メリル・ストリープってすごいですよね。主役を張っているハリウッド女優は40代半ばあたりから急に出番がなくなるみたいですが、メリルさんだけは別格ですよね。
この映画、英政治を知るためにも勉強になります。また、アルツハイマー認知症もよくわかると思います。あれほどの人であっても、「呆けてる」ということで、鼻であしらわれるようなことがあったようです。
Posted by 雪あらし。 at 2013年04月11日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。